のれん分け

「幸せの創造」をする幸せ

あなたは何故仕事をしていますか? 仕事をする目的はなんですか? その答えは十人十色。 人によってはそれぞれ違うはずです。 では、私たちふくろうの仕事の目的とは何でしょうか。 それは、「真の利益の追求」にあります。 ふくろうでは「真の利益」をこう定義しています。

「仕事をする人も、仕事の成果を受け取る人(お客様)も、両方が精神的・物質的(経済的)に満足することである」と。 一方が損をして、もう一方が利益を得るのではなく、全ての人達が精神的にも、経済的にも潤う。 そんな「真の利益」を追い求めています。

私たちはそれを実現するため「幸せの創造」という理念に基づき、業務活動を行っています。 幸せの創造と書くと少し堅いイメージを持ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際は非常にシンプル。 真心を込めてラーメンを作りご提供することで、その想いがお客様に伝わる。そして満足感を感じていただくことで、私たちは利益をいただきながら、やりがいも感じられる。 お客様や私たち、さらにはふくろうに関わる全ての人達が幸せになってもらうこと。 これこそがまさに、私たちふくろうの理念「幸せの創造」なのです。

現在の出店可能エリア (2018年6月現在)

【愛知県】 名古屋市を中心に、豊橋市の主要駅までのエリア
【三重県】 名古屋から鈴鹿市までのエリア
【岐阜県】 名古屋から関市・中津川市・美濃加茂市の主要駅までのエリア
※詳細なエリアについてはお問い合わせください

現在の出店可能エリア(2018年6月現在):<br> 【愛知県】名古屋市・豊橋市(駅周辺) 【三重県】最東端から鈴鹿市までの地域 【岐阜県】関市・中津川市・美濃加茂市(それぞれ主要駅周辺)

利益はお客様の笑顔の数に比例する

あなたは日頃どんなことに幸福を感じていますか? それを感じる瞬間はどんな気持ちですか? 人は幸せを感じると、自然と優しい笑顔になります。 それは私たちも一緒。 自分達が誠心誠意お作りしたラーメンをご提供することでお客様が笑顔になると、私たちも自然と笑顔に、そして元気になります。 これほどの幸福感は他にはありません。 売上・利益はそんな幸せの数、つまり笑顔の数に比例して自然と上がっていくものであると私たちは信じています。

笑顔が笑顔を呼ぶ。 現代は様々な情報を簡単に共有でき、不特定多数の人がそれを見ることができる時代です。 様々な業界でクチコミは強い影響力を持っています。 ラーメン業界は特にクチコミ・レビューの共有が頻繁に行われ、その影響力は計り知れません。 お褒めのお言葉をいただける時もあれば、厳しいご指摘をいただくこともあります。 しかし、私たちはクチコミに対して、過剰に神経質にならず、真心を込め、お客様を笑顔にすることに集中し続けるようにしています。 お客様が笑顔になっていただければ、自然とその笑顔が他者へと共有されるはずです。

大将の厳選チャーシューをふんだんに使用したふくろうの「からみそチャーシューメン」

国民食であるラーメンのために、多くの時間を無駄にしてほしくない

ふくろうを創業して以来、非常に多くのお客様にからみそラーメンを食べていただいています。 今では開店前からたくさんのお客様が列をなしてお待ちいただけるまでに成長させていただきました。 しかし、前述の通り、ふくろう本店はカウンターが9席と小さな店舗。 交通の便の悪い立地。 にもかかわらず遠くから足を運んでくださるお客様も大変増えて参りました。

そして、ラーメン一杯一杯への真心を大切にしているため、どうしてもご提供するまでに時間が必要です。 その結果、お並びのお客様がラーメンを口にされるまでには長い時間お待ちいただかなくてはならないという問題が長年続いていました。

私たち、特に大将である佐藤は、ラーメンは国民食であって手軽に食べられるべきであると考えています。 だけども現実は真逆。 その課題を解決し、ふくろうのからみそラーメンをより多くの方々に食べていただくにはどうしたら良いかと考えた結果、この「のれん分け制度」に辿り着きました。

「ラーメンを売る」のではなく 「笑顔にするモノ」をご提供する

「のれん分けって言っても、いわゆるフランチャイズでしょ。」 そう言われるかもしれませんし否定はしません。 しかし、ふくろうの「のれん分け」は前述の通り、お客様の「幸せの創造」に重きを置いているため他のフランチャイズとは違います。

一般的なラーメン店のフランチャイズの場合ノウハウを提供し、加盟店が材料を仕入れ・仕込みまでを一貫して行うことが基本となっています。 その結果、店舗によって味が違うという事態に陥りがちです。 これはお客様の満足度の低下を招き、店離れを引き起こしかねません。

一方ふくろうの場合は、ノウハウの提供はもちろんのこと、ラーメンでは重要なスープを、大将が厳重な管理のもと協力工場に完全委託製造し、それを加盟店に提供。本店はもちろん、どの店舗でも同じ味をお客様にお召し上がりいただける体制を実現しました。

そのため、「ラーメンを作って売る」ことに集中するのではなく、「お客様を笑顔にするために何ができるか」に集中することができる。 それがふくろうの「のれん分け」の特徴です。

のれん分けしてからも本部の指導応援体制は続きます。 基本的な営業状態や計数管理など多岐にわたりアドバイスを行い指導助言を行います。 場合によっては細かすぎるとお思いになることがあるかもしれません。

しかしふくろうのブランドイメージを保つために必要と判断した場合は どうしても細かく些細なことまで指摘せざるを得ないことがあります。 すべてはお客様、そして「ふくろう」の看板を掲げて「幸せの創造」の理念のもと経営を行っている多くの加盟店のためなのです。

理念に共感してもらえる方だけ 覚悟を持って門を叩いてください

理念に共感してもらえる方だけ 覚悟を持って門を叩いてください

「からみそラーメン」をより多くのお客様に食べていただきたい。そして、笑顔になっていただきたい。 その想いへの追求に終わりはありません。 この想い・理念に共感してもらえる方のみにのれん分けをさせていただきたいと考えています。 だからこそ、事前の面談は綿密にさせていただきます。 本当に共感していただけているのかどうか。 なぜふくろうなのか。

あなたの想いをぶつけてください。
場合によってはお断りさせていただくかもしれません。 なぜなら、それだけ私たちは理念の実現へ本気だから。

のれん分けについてのお問い合わせ

のれん分けに関するお問い合わせ・ご相談・お申し込みは下記のフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンをタップしてください。
担当者が確認後、1〜3営業日以内に折り返しご連絡いたします。

お電話でのお問い合わせも承っております。 下記の電話番号までお問い合わせください。
※場合によっては電話に出られないこともありますので、その場合は留守番電話にメッセージを残していただくか時間をおいて再度お電話くださいますようお願いいたします。

052-508-8300 受付時間 平日 10:00~18:00

お名前 必須
電話番号 必須
Eメール 必須
Eメール(確認用) 必須
会社名(法人の場合) 任意
お問い合わせ内容 必須

株式会社パッシオーネ(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客様からお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

お客様の同意がある場合

お客様が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合 法令に基づき開示することが必要である場合

ご本人の照会

お客様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社パッシオーネ
〒462-0026
TEL:052-508-8300 FAX:052-508-8301

会社概要

株式会社 パッシオーネ

会社名
株式会社パッシオーネ
本社所在地
〒460-0008
名古屋市中区栄1-6-15 グランドメゾン御園座タワー
電話番号
052-508-8300
代 表
代表取締役社長 佐藤 智雄
事業内容
からみそラーメン「ふくろう」事業
からみそラーメン「ふくろう」フランチャイズ事業